メルマガ登録ページ

グーグルアドセンス広告の審査は難しくない|審査に通過するために押さえるべきポイント

目安時間:約 14分

アドセンスで稼ぐという方法を知って、まず初心者さんが一番最初に大変!と感じたり悩むポイント・・

それはグーグルアドセンス広告取得の審査!ですよね。

 

っというのも、2016年以降アドセンス審査の基準が非常に厳しくなってきました。

 

背景としては、アフィリエイトに参入する人が増えてくるようになりったのもあり、広告を正しく使わず乱暴に稼ぐ人などの様々な問題から、

広告はクリックされるけども意味のないクリックをされることにより広告を出している企業が損をするようになりました。

 

その結果グーグルアドセンス広告の価値が低下してしまってはいけないので、

価値を保つために正しく使用する人に使用してもらえるように広告取得が厳密化されたのです。

 

 

とはいえ、この審査が厳しくなったっとはいえ、やはり広告を広めてくれる人はグーグルにとっても必要です。

 

そのため正しく使ってくれる人であれば広告をもちろん提供しますよってグーグル入っているわけですから、

そもそもちゃんとした運営を理解していればアドセンスの審査を通すのって難しくないんです。

 

 

どのように審査をしているかなど、すべての審査基準をグーグルが公開しているわけではないため、

ネット上にはたくさんの経験などをもとにグーグルアドセンスを通す方法として情報が出回っていていますが、

あくまで本当にその基準なのかはグーグルしか知りません。

 

そして、過去には使えていたグーグルアドセンスに通す方法も

今では審査に通らなくて使えなった間違った情報もあります。

 

 

ここでは、私の紹介のもと全くの初心者からアドセンスを始め、実際に指導によって

2017年4月にもアドセンス審査に通過した最新情報を紹介します。

グーグルアドセンス審査の流れ

まずはじめにアドセンス審査の申請自体が初めてという人に向けて、アドセンス審査の流れをざっと紹介します。


1、ブログの作成

2、記事の作成

3、アドセンス1次審査申請

4、1次審査通過後2次審査申請

5、審査通過通知後、各種設定し広告設置


こういった流れになります。

 

この流れの中で、大きく変わったことは

 

    • 独自ドメインを取得したブログである事(無料ブログでも独自ドメイン化していれば申請できます)
    • 記事作成が以前は全くの内容のない日記でもよかったが、今は何の情報を発信しようとしているかがわかる内容で、しっかりとしたコンテンツの内容であること。

 

この2点です。

しかしこれってよく考えたら当然のことですよね?

そのため実は審査なんて怖くないんです!!

アドセンス審査を通すために押さえる基本

ではアドセンス審査を通す作業に入る前に、もっとも基本のポイントです。

 

それはグーグルが何を求めているかということ。

 

このポイントはグーグル自体も広告を設置する上で必ず守ってくださいね!と言っている部分なので、必ず押さえていなければ広告取得どころか、今後間違った広告使用をすることによってアドセンス剥奪の恐れすらあるのでしっかります。

 

それはいったい何かというと・・

 

単純にいうと、アドセンスポリシーをしっかりと認識する

ということです。

 

グーグルアドセンスポリシーの原文はこちら

アドセンスプログラムポリシー

 

その中で

規約を守った運営ができている
(禁止コンテンツの掲載や禁止している広告の配置をしていない)

 

ユーザーの役立つ情報を提供している
(間違った情報の提供や、コピー記事の掲載など)

この二点は重要になります。

 

このポリシーは広告を掲載する上での責任ともなりますので、必ず認識して運営するようにしましょう。

ブログ作成のポイント

以前のノウハウとしてよくネット上にあったのが無料ブログで日記ブログを書いてアドセンス審査に申請しましょうというノウハウでした。

確かに過去はその方法で何の問題もなく申請に通っていたのですが、今は申請すらすることができません。

 

サブドメインは現在は申請しようとしても、申請時にコンピューターによって弾かれてしまいます。

 

そのための現在の必須条件として独自ドメインの取得が必要になります。

独自ドメインの設置方法

方法としては主に2つあります。

 

・1つはサーバーのレンタルをしてワードプレスでブログを作成する方法

・2つ目は無料ブログ(シーサーブログ)を独自ドメイン化して作成する方法

 

 

オススメとしてはワードプレスでの申請ですが、

無料ブログでも独自ドメイン化していれば問題なく申請に通ります。

*実際に2017年4月時点で無料ブログ、ワードプレスともにこの方法で申請にとっています。

ブログの設置内容

まず、記事の内容の前に、ブログが何のブログであるか、ポリシーに沿って完成されたブログであるか、誰が発信しているブログであるかということが記載されている必要があります。

 

主に

    • ブログのタイトルとキャッチフレーズ
    • サイトマップの記載
    • カテゴリー分け
    • 運営者情報(プライバシーポリシー記載)
    • 申請時は他の広告が設置されていない
    • 外観の装飾など余計な設定をし過ぎていない

 

このポイントを押さえて設置していることで、どんなブログであるかということが審査の人にも伝わりやすく、どんな人が運営しているのか、しっかり運営者情報を載せることで責任を思って運営しようとしているんだな。ということがわかります。

記事の作成

記事はなんども言いますが、過去のようにただ単に日記風の記事を書いても今は審査には通過しません。

 

自分の決めたタイトルに沿った情報で、どんなことを発信したいのか、

またブログを訪れてきた人に有益な情報と感じてもらえる内容となっているかということが重要になります。

 

また、禁止コンテンツにには絶対に触れていないことは絶対条件になります。

ポイントとしては

    • 禁止コンテンツの掲載や、禁止ワードが使われていない

    プログラムポリシー参照

    • オリジナルの記事が書かれていて、他のサイトのコピペ記事になっていないか

    コピペチェックツール

    • 外部リンクを張っていないか

    (外部リンクに誘導ばかりしていると、オリジナル性がなく書く意志がないと思われやすい)

    • 記事の内容が充実している

    (文字数となにが伝えたいかがわかる内容。文字数カウントツール

    • 記事数と更新頻度

    (継続して記事の更新をしているか、また今後も記事の掲載をしていく意志が見られるか。)

     

    *基準としては毎日更新しながら、30記事程度あると良いと言われていますが、10記事でも内容が濃ければ通過は可能ですし、毎日更新でなくても記事更新できない日があっても大丈夫です。


こういったポイントが重要になっています。

 

しかしこれも絶対ではなく、

結局は規約違反がなくしっかりした内容で日々運営しており、今後も運営する意志が見られるか。

といったことをチャックされますので

 

何度もなんども自分の書いた記事を見直し、

よし!という思いで申請を出すようにしましょう^^

1次審査申請

さて!

ブログの準備がある程度できたら申請手続きです。

 

作業としてはグーグルのアカウントを取得し、グーグルアドセンスに登録申請するだけです。

グーグルアドセンス登録

 

これで申請が完了したら、あとはグーグルからの結果通知を待つのみです。
早い人で1日、遅い人で1週間程度で通知がきます。

通過できなかった場合は、通過できなかったヒントが記載されていますし、

見事審査に通過したら2次審査の手続きに入りましょう!!

 

色々と見直したけどやっぱり審査に通らない!なんて時は

アドセンスヘルプフォーラムに一度問い合わせてアドバイスをもらうのも良いですよ!

2次審査申請

2次審査は正しく広告の設置ができているかの確認テストです。

 

ここでチェックされるのは、

    • 広告が正しく設置できているか
    • 広告の設置場所や掲載方法が規約に違反していないか
    • 1次審査通過後も継続してブログの更新を続けているか

 

この3点を主にチェックされます。

 

特に広告の配置位置に置いては

 

✖︎誤って広告をクリックしてしまうような位置に広告が配置されている

✖︎コンテンツに対して広告を貼りすぎている

✖︎広告のクリックを誘導させるような文章が書いていない

 

といった点に引っかかる点があると審査には通過しませんので

正しく設置し、2次審査に申請を出しましょう。

 

 

そして審査待ち中も、記事の更新を止めることなく、内容もしっかりした記事を書き続けるようにしましょう!!

各種設定と広告取得

ついに合格の通知が!きたらおめでとうございます!

 

これであなたも広告を掲載し、収入を得ることができます。

 

2次審査通過の知らせがきたら、まずはアドセンスにログインし、

広告を掲載したいサイトの登録をしましょう。

 

一度審査に通過すれば、一つのアカウントで様々なサイトに広告が掲載できるので、

新たにブログを作ったら、その都度登録するようにしましょう。

 

 

この登録をせずに、どこにでも広告掲載ができるようにしていると、

悪意のある人に勝手に広告を貼り付けられて、

「知らない間に規約違反をしていてアドセンスの権利を剥奪された!」

なんて恐ろしいい自体も起きています。

 

せっかくあなただ正しく運営していてもこういった

アドセンス刈りという被害も出ていますので、しっかり設定しましょうね。

 

まとめ

いかがでしたか?

慣れるまでは難しく感じる部分もあるかもしれませんが、基本の作業は決して難しくないですし、あとはこのブログの流れに沿って進めていくだけです。

 

そして、様々なポイントをお話しましたが、結局は審査の人に、

このブログを運営している人にならアドセンスの広告を権利を渡そう!!

そう思ってもらえるかがポイントなんです。

 

 

その基準として、アドセンスが示している規約は守れているか、ちゃんとしたブログの運営をしているか。

といったポイントをチェックされているだけです。

 

 

よく考えたら、お金をもらう上で当然のことですよね?

 

ですので、アドセンス取得が通らない・・なんて悩んでる人は、

まずは審査をしている人の立場になって考え、自分のブログをもう一度見直すところから始めましょう!!

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

参考になりましたらぜひクリックで応援お願いします!!

 


人気ブログランキングへ

 

 

プロフィール

tomoyo

子育てママ:ともよ(tomoyo)
詳しいプロフィール

ランキング応援お願いします
最近の投稿
カテゴリー
メタ情報